何を相談できるの?

ケア相談センター結では、介護保険法の居宅介護支援事業所として、以下の業務を行っています。

  • 要介護認定を受けた方々の相談や申請代行
  • ケアプラン作成
  • サービス事業者との連絡調整など

特に2号被保険者で高次脳機能障害などの障害がある当事者やご家族の相談窓口として、介護保険制度や障害者総合支援法の利用に関する情報提供や積極的なケアプラン作成も行っています。

介護保険法のサービスと障害者総合支援法のサービスでは同じサービスでもその内容に違いがあり、同じサービスにおいては介護保険が優先されます。また、地域によっても障害者サービスに偏りがあり、サービスや関係機関とのコーディネイトが必要になってきます。ケア相談センター結では、要介護認定を受けられた方々が自らの意志に基づき、自立した質の高い生活が送れるよう迅速かつ適切な対応、支援をしています。

ご利用開始の流れ

1.相談

電話にてご連絡をお願いいたします。
電話:03-5433-2830

2.訪問

ケアマネージャーが訪問し、居宅介護支援や
契約についての説明をさせていただきます。

3.ケアプランの作成

ご本人、ご家族と相談しながら、
ケアプラン(居宅サービス計画)を作成します。

4.契約

5.利用開始

サービス提供後も、より適切な
援助内容を考え、柔軟にプランを運用します。

お問合せ

《電話》   03-5433-2830

《ファクス》 03-6383-2156

《受付時間》 9:00〜17:00

《休業日》  土・日・祝・年末年始