あなたの”困った”は何ですか?

世田谷地域で暮らし続けたいのに障害があるために困っている。誰に相談すればよいかわからない。そんな時は世田谷地域障害者相談支援センターにご連絡ください。障害年齢を問わず、相談専門員がお話をうかがいます。

どんな相談ができるの?

1.福祉の情報について

障害があるため暮らしの中で困っていることに対して役立つ情報、あなたの知りたい情報を提供します。

●たとえば・・・・

  • どこかに通いたい、でも手続きはどうすればいいの?
  • もう少し日常生活の手伝いをしてもらいたいなど、希望はあるけどどこに相談すればいいの?
⇒このような時は必要と思われる機関・事業所の情報を提供し、必要に応じて同行もします。

2.地域資源について

「どこかに通いたい。」「誰かと話したいけど新しい場所は不安。」などの思いに応えられるような場所を一緒に探します。

●たとえば・・・・

  • 生活リズムを整えるために通える場所はない?働く前の準備として通える場所はない?
  • 近所に同じように困っている人が集まる場所はない?自分の得意なことを活用できる場所はない?
  • 自分の家の周りにあるもので暮らしに役立ちそうなものはない?
⇒このような思いにそえるような場所を一緒に探し、必要に応じて同行もします。

3.制度について

実は暮らしに役立つけどうまく使えていない福祉制度の説明、手続きのお手伝いをします。

●たとえば・・・・

  • 手帳ってどうやってとるの?役立つの?
  • 年金をもらいたいけど、どこに行けば良いの?
  • 医療費が高くて困っている。安くならないの?
  • 障害で困っていることに手当はでないの?

その他、どんなことでも結構です。まずは、お電話ください

お問合せ

●世田谷地域障害者相談支援センター

Tel:03-6313-4544

【受付時間】 10:00〜18:00(月曜〜金曜)
※電子メールでのご相談はお受けしておりません